▶2013.5.18 ファーム通信第69号を配信しました

2013年5月12日『第69号』日曜日(快晴) 

 

本日の作業

・定植   キュウリ、ナス、トマト 

・播種   トウモロコシ、ゴボウ 

・ジャガイモ芽欠き

・除草  

・収穫  ホウレン草、小松菜

 

        記録写真は ---->こちら

 

 (た)さん、退院おめでとうございます。ゆっくり療養してください。亀作メンバーが勢ぞろいできる日を楽しみに待っています。

 

皐月五月に入って、野山に新緑が溢れ、夏の気配が漂う「立夏」をとうに過ぎたのに、平均気温を越えた日がほとんどないような肌寒い日が続いていたが、今朝の圃場は、暖かい陽があふれ、風もほどほどに心地よい作業日和になった。

ところが快晴に近い青空に、新緑の多賀山地の上だけ雲がかかって不思議な空模様。

ここ2、3日、多賀山地の東の海側に湿った気流が流れ込んで低層雲をつくっている。そして今日はその西の端が多賀山地の上にあるように思われる。トウモロコシの播種と共に自前の苗が間に合わないので少しだけ夏野菜の苗を買って定植。雨が降って、ニンニク、玉葱、芽欠き・除草の終わったジャガイモが順調に成長し、そして圃場にある梅の木の実も大きく育つ。(か)

▼Flickr写真チェック!

IMG_20190725_185345-1
IMG_20190429_182113-3
P1130359-1
DSC_4972-5
NikonF2_024
DSC_4000-3

スマートフォンはこちら