▶2014.11.23 ファーム通信『第126号』を配信しました

2014年11月23日『第126号』日曜日 晴れのち曇り

 

今日の作業

 ・中里収穫祭に参加

 ・玉ねぎの定植

 ・味噌の蔵出し

 ・白菜の収穫

 

午前中 中里収穫祭 中里交流センターであり(く)(ひ)(め)(た)で参加

(K)さんはじめ、懐かしい、面々とお会いし、おいしい料理に舌鼓うちお話してきました。

震災の影響で、参加人数はへったということですが、地域交流の点で先達をいっているところです。

土曜日にキリスト教大学で湯浅 誠さんの講演あり市民が地域の子どもたちや大人たちとどんな交流が持てるか?

 

 塙山学区の子どもたちが大人たちに付き添われ、ハイキングしてから、お料理食べてました。

お母さんたちは調理室で手伝い、友達どおしで食べる、食事のおいしさは格別だったでしょう。

その料理とは、ジンギスカン、イカ姿やき けんちんうどん そば、あんころもち、きなこもち、まこもだけのかき揚げ天ぷら、かぶのまこもあんかけ、ヤーコンサラダ、さしみこんにゃく、大学いも、おいもの茶巾絞り、花豆煮


午後は亀作にもどり(か)(お)(し)も一緒に、玉ねぎうえ 

全員そろったので、お味噌のくらだし、あたり一面におみその香りにつつまれ、よいできのお味噌です。 (た)

 

▼Flickr写真チェック!

NikonF2_024
DSC_4000-3
DSC_4002-5
Stars on ground.
DSC_3628-1
IMG_6330-1

スマートフォンはこちら