▶2013.12.15 ファーム通信『第89号』を配信しました

NEW!

2013年12月15『第89号』日曜日 (晴れ) 

 

本日の作業

・定植

  玉葱 

・乾燥芋作り

 

今日の(た)シェフの一品

・ジャーマンポテト

・柔らかゴボウの筏煮

                                           記録写真は・・・・・・・>こちら

 

「寒気が3波型」の予報そのままに、ここ数日の寒さは、平均気温を下回ってかなり厳しい。

日立でも昨日は早朝に氷点下を記録して今季初めての冬日になった。

今朝も、クッキリとした西高東低の冬型気圧配置で、北からの季節風に沿海州から噴き出す筋状の雲が日本海を覆っている。

日本海側に雪を降らせ、太平洋側は晴れて、乾いた北寄りの風が吹く。

圃場の土が凍り、ソラマメの葉の端が部分的に黒く枯れて、寒さをものがたり、陽が恋しい。

この寒さを利用して今日も「乾燥芋作り」。大きい芋は予め半分に切って、蒸けあがりの時間を短く、蒸け状態のバラつきをなくすなど手際もよく午前中に1/3を処理。

昼食は、(く)さん土産の「喜多方ラーメン」といつものように(た)さんの惣菜に舌鼓。

日没までかかつて準備した芋すべてを処理した。

今年も、わずか2週間を残すのみ、巷も圃場も慌ただしくなる。(か)

▼Flickr写真チェック!

IMG_20190725_185345-1
IMG_20190429_182113-3
P1130359-1
DSC_4972-5
NikonF2_024
DSC_4000-3

スマートフォンはこちら