▶2013.3.7 ファーム通信第59号を配信しました

2013年3月3日『第59号』 日曜日(晴れ) 


今日の作業

・追肥

  玉葱・ニンニク・ラッキョウ

・味噌用大豆選別

           記録写真は ----> こちら

 

定期的に強い寒気が南下した影響で気温が低い日が多く、東日本では2年連続の寒冬だつたと報じている。いよいよ弥生3月、玉葱やジャガイモがスクスクと成長するよう暖かくなつてほしい。

 

今日は3月3日、「桃の節句」。折しも市内鯨ヶ丘商店街で「スロータウン鯨ケ丘のひなまつり」が催行されていると聞き、午後の作業を早めに切り上げて見に行く。

歴史を感じさせる古い店舗や蔵の中に、時代をこえて脈々と受け継がれた「雛人形」がそれぞれに趣向を凝らして飾られている。家人の親切な説明や応対もあって、まち全体にほんのりと暖かくゆったりとしたとした時間が流れる心地がした。明後日は二十四節季の「啓蟄」、圃場の梅もほころび始めた。入院した(た)さんの経過もいいようだし、春も間近い。(か)

▼Flickr写真チェック!

IMG_20190725_185345-1
IMG_20190429_182113-3
P1130359-1
DSC_4972-5
NikonF2_024
DSC_4000-3

スマートフォンはこちら