前へ                              ▶ 次へ 

2012年7月1日『第24号』 日曜日(曇り)

 

今日の作業
・ジャガイモ収穫
・定植 などなど
 キュウリ、ナス、 ゴーヤ、スイカ、カボチャ
・梅収穫((K)氏農園)

           クリックすると拡大します。⇒

 

最近、「今日の作業」の中に「などなど」という項目が増えた。

これは、この時期、成長が著しく、着果し始めた夏野菜の摘心、誘引、追肥が毎回必要なせいだ。
午後、金砂郷Iにある(K)氏の農場を訪問。
母屋の前に畑、左手に栗林、右手に梅林、さらに前方は稲田その先は山。絵に書いたようないかにも山間の農園の佇まい。
庭の「タイサンボク」が白い大きな花をつけていた。
(K)氏のご厚意で梅を沢山収穫させていただいた。(か)

2012年7月8日『第25号』 日曜日(晴れ)

 

今日の作業

・梅ジャムづくり
・小麦収穫 などなど

            記録写真は・・・>こちら

 

この日の朝、用事があってメンバーの(た)さん宅を伺ったとき、見事な紫陽花をいただいた。白の「アナベル」とブルーのガクアジサイ2種。一重のは修飾花(ガク)の直径が7cmもある。八重のものは「城ケ崎の雨」では?。我が家には白八重の「墨田の花火」の鉢植えがある。共になんと風流な名前だろう。紫陽花が咲いて、まあ梅雨もいいかな。(か)
圃場では、先週収穫した落ち梅を使っておいしい梅ジャムを作った。

2012年7月15日『第26号』 日曜日(曇り)

 

今日の作業

・ジャガイモ収穫
・スイカ定植
・O氏帰国歓迎会&早めの暑気払い

            記録写真は・・・>こちら

 

しばらく、南の太平洋高気圧の張り出しが弱く、梅雨前線が西から東にかかつて動かない。西日本では台風でもないのに古今未曾有の水害に脅かされている。
昼間、今年一番の暑さ。度々、水分補給のタイムアウト。
空に向かって直立する「タチアオイ」の大輪の花が、日を追うように下から順に咲いて先端近くまでのぼつてきた。
そろそろ梅雨が明けて本格的な夏が近いのかな?(か)

2012年7月22日『第27号』 日曜日(曇り)

 

今日の作業

 

先週、梅雨が明けたようだと報道された。日立では、先週日曜日前後に連日30゜Cを超え、17日に今年一番の暑さを記録したと思ったら3日後の20日には、最高気温が20゜Cを下回った。「大暑」の今日も同様。昨年末から春先まで連続して平均気温を下回り、5月には例年の倍近い降水量があり、湿潤さで圃場の一部が使えなくなるなど天候の異常さに植えられた野菜も大変。ガンバレ!(か)

 

2012年7月29日『第28号』 日曜日(晴れ)

 

今日の作業

・ゴーヤネット張り

・スイカ、マクワウリ寒冷紗外し

・潅水 などなど               

         記録写真は・・・・・・・>こちら

 

暑い夏を予感させるように週の途中から気温が上がり始めた。2週間ほど「ノシメ」と思われるトンボが圃場の上を群れをなして飛び交っていたが気温の上昇とともに代わって単独飛行の「シオカラトンボ」が飛来するようになった。連日の強い日射に圃場がカラカラに乾き、ついに潅水が必要になった。こんな時、井戸と高圧ポンプが本当に有難い。(か)

 前へ                              ▶ 次へ 

▼Flickr写真チェック!

DSC_4958-1
DSC_4963-2
NikonF2_024
DSC_4000-3
DSC_4002-5
Stars on ground.

スマートフォンはこちら