前へ                              ▶ 次へ

2012年3月4日『第6号』 日曜日(曇り)

 

今日の作業

・月間スケジュール検討

・耕運機譲渡依頼の広告文検討

・放射線量測定

・畑C測量

・ジャガイモ植付予定地除草

 

明日は「啓蟄」、虫が動きはじめ、春がうごきはじめ我々も、ジャガイモの植付に向けて予定地の除草作業から今年も本格的にファームワーク始動です。(か) 

 

2012年3月11日『第7号』 日曜日(晴れ)

 

今日の作業

・ニンニク・玉ねぎの除草と追肥

・小麦・ソラマメ・イチゴの追肥


寒気がゆるみ、圃場の周りの梅の花が咲き始めた。 追肥のため、ソラマメの防風用の寒冷紗を外してみる。 ことさら冷えた今冬にもかかわらず色も鮮やかにちゃんと成長している。 再来週あたりには摘心が必要かもしれません。 
(か)


2012年3月18日『第8号』 日曜日(晴れ)

 

今日の作業

・枝払いした枝のきざみ

・除草した雑草のきざみ(堆肥用)

先月末から周期的に週末に雨が降って圃場の作業ができずにいる。「オオイヌフグリ」の花もここまで一面に咲くと見事と言うほかはない。まるで、サイズを小さくした「ネモフィラ」の群落のよう。今日の収穫物の中に、春の使者「ふきのとう」がありました。(か)

 


2012年3月25日『第9号』 日曜日(曇り)

 

今日の作業

・ジャガイモ植付

・育苗用夏野菜種子配分

 
訪問客が2組ありました。

ひと組は「いわき」からのご夫妻と、もうひと組は雄の「ジョウビタキ」。

圃場に置かれた鍬の柄の先端にとまつて、ひとしきり愛嬌を振りまていった。

そろそろ、北へ帰る支度をする時期じゃないの?

薄紅の小さなつぼ型の花を無数に付けて垣根の「アセビ」が満開。

この木が毒を秘めているなんてにわかには信じられません。(か)

 前へ                              ▶ 次へ

▼Flickr写真チェック!

DSC_4983-1
P1130359-1
DSC_4000-3
DSC_3681-1
IMG_5969-1
IMG_5986-3

スマートフォンはこちら